入学試験や資格試験に向けて勉強を頑張っている方も多いのではないでしょうか?

勉強を頑張るなら自分の姿勢にも少し目を向けてみてはいかがでしょうか?

 

背景

・運動量の減少や生活様式の変化から姿勢が悪い子供が増加しています。

・様々なストレスを抱える現代で、体の不調を抱える人数は年々増加傾向にあり、低年齢化していると言われています。

・様々な研究により、姿勢と成績は関係していると言われています。

・悪い姿勢での学習や、肩こり・腰痛などの不調により学習意欲の低下に繋がることが懸念されます。

 

現状

・姿勢が悪い

・集中力が持続しない

・呼吸が浅い

・体が硬い

・集中とリラックスの切り替えがうまく行えていない

などが当てはまる方もいらっしゃるのではないでしょうか

 

姿勢と集中力の関係性

・集中して考える際に、脳は多くのエネルギーを消費します。

・姿勢が悪いと呼吸が浅く、酸素を取り込む量が減少します。

・浅い呼吸を繰り返すと交感神経が過剰に活動します

 

以上の事から

 

・悪い姿勢での勉強は脳に送る酸素量が減少し、疲労しやすくなるといわれています。

・肩や首周りの筋肉が硬くなり、肩こりや痛みの原因になりかねません。

・落ち着きが無くなり疲労感や集中力低下に繋がることが懸念されます。

 

姿勢の重要性

・勉強や試験において、姿勢を一定時間保持する必要があります。

・集中力と姿勢は深く関係しています。

・計算力や記憶力にも姿勢は深く関係していると言われています。

・姿勢と肩こりや腰痛は深く関係しています。

・集中とリラックスの切り替える自律神経と姿勢は深く関係しています。

 

このように姿勢と学習というのは関係があると言われています。(まだまだ他にも理由はありますが)

そこで、入学試験や資格試験が多く行われるこの時期だからこそ、姿勢に着目して体の調整を行ってみてはいかがでしょうか

 

「全身歪み調整 つなぎ」はその方の体の状態に合わせた施術や姿勢調整を行います。

 

姿勢調整屋

全身歪み調整 つなぎ

 

おすすめの記事
ブログ
皆様に支えられ店舗をオープンして1年を迎える事ができました。 理学療法士として病院やクリニックで勤務している際に、体の歪みや生活習慣によるス...
スポーツサポート
先日トレーナーをしている鹿児島実業高校 軟式野球部の新入部員歓迎会に出席しました。 新入部員の皆さんが夢と希望に満ち溢れ、キラキラしているの...
スポーツサポート
鹿児島実業高校の軟式野球部のトレーナーとして大分県で行われた九州大会に帯同してきました。 結果は決勝戦で惜しくも敗れたものの九州2位という成...