全身歪み調整つなぎの飯野がトレーナーとしてサポートしている、鹿児島大学アメリカンフットボール部のサポートの為、試合に帯同してきました。

 

 

会場は福岡の西南学院大学の為、早朝からバスで試合会場へ

 

会場に到着後はすぐにAEDの設置場所を確認

 

試合開始までに選手にテーピング

 

 

試合中は怪我や足がつった等の症状に対応とトレーナーの仕事は多岐にわたります。

 

試合では選手たちが全力で相手とコンタクトして、全力で走り、全力でタックルをしていました。

 

最近、何かと話題になっているアメフトですが、選手たちはコンタクトで当たり負けない体作り、怪我をしない為の体作りに取り組んで、全力でプレーをしています。

 

トレーナーとしては、そんな選手たちが

・怪我を予防

・怪我をしても重症化しない様に

・少しでも良いパフォーマンスが出来る様に

という想いで様々な取り組みを行っております。

 

また、本日の試合では九州学生アメリカンフットボール協会のトレーナーの方、スポーツドクターの方がいらっしゃっていました。

 

サポートする気持ちはみんな同じ、「選手の為に」

 

アメリカンフットボールなどコンタクトスポーツは怪我が多いのではと心配される方も多いでしょうが、

だからこそ選手は日々努力を行い、トレーナーなどの様々な人がサポートに関わっております。

 

アメリカンフットボールを楽しむ人が今後も増えることを願います。

 

ちなみに私も38歳にして、いまだに現役アメリカンフットボール選手です。(体は動きませんが)

 

スポーツをする方が

・いつまでも長くスポーツを楽しめる様に

・少しでも良いパフォーマンスが出来る様に

・怪我をしにくい体作りのために

・怪我から少しでも早く復帰出来る様に

 

全身歪み調整つなぎは皆様の体を調整しサポートさせて頂きます。

 

 

 

関連キーワード
  • ジュニアのソフトテニススクールでの指導動画
  • ソフトテニススクールでのトレーナー活動
  • チームトレーナーとしてサポートしている鹿児島実業高校軟式野球部
  • 鹿児島商業高校ソフトテニス部でのコンディショニング
  • 姿勢を綺麗にしようと意識していても猫背のまま
  • 年末年始の営業日
おすすめの記事
ブログ
8月に開催予定の研修会の告知です。 お盆時期で日程調整が難しい方が多いと思いますが、続々と申し込みがきております。 参加を検討されている方は...
スポーツサポート
今日はトレーナーとして関わらせて頂いている鹿児島実業高校の軟式野球部の鹿児島予選の準決勝のバックアップをさせて頂きました。 トレーナーとして...
スポーツサポート
つなぎがトレーナーとしてサポートしている鹿児島実業高校 軟式野球部が鹿児島県大会で優勝しました。 2016年からトレーナーとして関わって...
スポーツサポート
念願だった栄養講習会を開催しました。 トレーナーとして関わらせて頂いている高校の軟式野球部員と、保護者の方々に向けて管理栄養士と一緒に栄養に...
姿勢
今回は、「呼吸」についておおまかにまとめてみました。 呼吸は無意識で行っておりなかなか注意を向けられません。 しかし呼吸は姿勢、肩こり、睡眠...