先日まで、一緒に美容師として職場復帰の夢を追いかけさせて頂いた方のご紹介です。

※ご本人には掲載の了承を頂いております。

 

40代の女性で、長い間、大阪で美容師としてバリバリと働かれていたAさん。

お客さんも多く、仕事も充実して働いていました。

時折、肩や首が痛いと感じる事はあっても、仕事には影響が無く気にしていなかったとの事です。

 

ある日、仕事中に腕に力が入らなくなり、ハサミが持てなくなりました。

ハサミが持てないと、美容師として働くのは困難

 

そんな日が続き、職場を辞められました。

ご両親の実家が鹿児島という事もあり、大阪を離れAさんも鹿児島に

 

少し休養すれば、またハサミが持てる様になり、美容師として復職できるのではと期待していました。

しかし、一向に回復する気配がみられない。

 

そこで、鹿児島県内や宮崎県まで様々な治療院に通われるも回復までは至らない。

 

もう美容師として復帰するのは難しいのではと思い始めた頃、目について来店されたのが当店でした。

 

問診の中で、美容師として働きたいけど、ハサミが持てないからと諦めた様な言葉が

しかし、本心では美容師を続けたいと熱く願っているのが伝わってきました。

 

病院の診断ではレントゲンやMRIでは問題が見られないとの事。

 

身体のチェックをさせて頂くと

・背骨の動きの硬さ

・肋骨の動きの硬さ

・肩甲骨の動きの硬さ

・首から指にかけての筋肉の緊張の高さ

・足のアーチ機能(土踏まず)の低下

・自律神経症状の訴え

・頭皮の硬さ

・軟部組織間の動きの硬さ

 

など全身にかけて様々な問題点が

 

そこで、上記の問題点に対して

・全身の関節の可動性と安定性を促す

・軟部組織に対してアプローチ

・呼吸と簡単な運動を組み合わせたセルフエクササイズの指導

 

など1つ1つアプローチを行いました。

「美容師として職場復帰」を合言葉に体の調整と、身体の変化に合わせてセルフエクササイズの変更を行ってきました。

徐々に客観的にも主観的にも体の変化が見られ、気持ちも前向きに

 

そして、

先日、ついに美容師として働くことが決まり、大阪に旅立って行かれました。

 

 

人の体に触るだけでなく、人生の分岐点に関わらせて頂き感無量

 

身体の不調が出現する原因は人それぞれ

何を目的として体を調整したいかもそれぞれ

 

その方の原因に合った、その人の目標に向けたコンディショニングを提案します。

動きやすく、動きたくなる体を目指します。

 

全身歪み調整 つなぎ

おすすめの記事
スポーツサポート
涼しくなり様々なスポーツのシーズンになりました。 最近はマラソンをされる方が多いようです。 鹿児島のマラソンイベント「いぶすき菜の花マラ...
身体メンテナンス
涼しくなり秋らしくなってきました。 スポーツの秋ということもあるのか、スポーツをされている方の来店が多くなってきています。 特に今からがシー...
身体メンテナンス
全身歪み調整つなぎの飯野です。 道路の舗装などを行う企業が主催する安全大会の講師の依頼を頂戴し、行ってきました。 安全大会とは作業中の事故...
ウエディングコンディショニング
1月25日に鹿児島市の城山観光ホテル内にあるドレスショップLES FEESで「美姿勢エクササイズ」というイベントの講師を行いました。 「最高...