スポーツを仕事とされている方、スポーツを趣味でされている方へ

左の写真はコンディショニングに来店されたタヒチアンダンスのインストラクターの方のダンスのシーンです(動画がアップ出来ずにすいません)

一度の外力で起こる外傷ではなく、スポーツ障害は繰り返されるストレスによって引き起こされる事が多くあります。

繰り返されるストレスの要因として

① 不良姿勢
② 使える筋肉と使えない筋肉のバランスの悪さ
③ 柔軟性の低下
④ 筋力低下

などが関係します。

その為、つなぎでは背骨、骨盤、足、腕など全身の関節を良い状態に戻し筋肉のバランスを整え、姿勢の調整を行い怪我の予防や悪化防止、パフォーマンスアップにつなげる提案をさせて頂きます。

スポーツを仕事とされている方は痛みや疲労があってもトレーニングなどもあり、なかなか体を休ませるのは難しいのではないでしょうか。

また、趣味でスポーツをされている方も仕事や家事の疲労や痛みなどから思いっきり好きなスポーツに打ち込めない時があるのではないでしょうか。

まずは一度、コンディショニングを行い、疲労や不調をリセットされてはいかがですか

怪我の予防とパフォーマンスアップに
長くスポーツに関わる為に、パフォーマンスを上げるために姿勢、背骨、骨盤などの全身コンディショニングをお勧めします。

必要性のある方にリアラインコアを使用し骨盤や胸郭の歪みを調整し全身の調整を行います。

リアラインコアの紹介
   ↓
リアラインコアとは(クリックするとリンクになっています)

  • ジュニアのソフトテニススクールでの指導動画
  • ソフトテニススクールでのトレーナー活動
  • チームトレーナーとしてサポートしている鹿児島実業高校軟式野球部
  • 鹿児島商業高校ソフトテニス部でのコンディショニング
  • 軟式テニスで九州大会に出場決定
  • 軟式テニススクールでのトレーナーとしてのサポート
おすすめの記事
姿勢
春ですね。 入社式・入学式・始業式の時期ですね。 この時期は猫背の方だけでなく、胸を張って良い姿勢にしようとしている方を多く見かけます。 ...
スポーツサポート
試合会場への出張テーピング 今日は開店前に出張テーピング 1週間前に捻挫をされ、当店でコンディショニングを行った方から昨日依頼を受けてママさ...
ブログ
3年連続でお盆に研修会を開催いたします。 第3回つなぎ研修会 「理学療法・作業療法の時期別 研修会」 対象者の病期に合わせた運動療法の...
スポーツサポート
筋出力と柔軟性 良く質問される内容があります。 「筋肉をつけるのがいいのか? 柔軟性を向上させるのがいいのか?」 日常生活においての動作(起...
ブログ
8月11日につなぎにて研修会を開催いたしました。 昨年に続き2回目の研修会。 お盆時期という忙しい時期に関わらず、たくさんのリハビリテーショ...